不動産の名義変更のご相談

  1. HOME
  2. 個人のお客様
  3. 不動産の名義変更のご相談

司法書士は不動産の登記手続きの専門家です。

  • 個人間売買により
    不動産を購入したとき

  • 生前贈与・財産分与による不動産を
    もらったとき

  • 不動産を相続したとき

  • 住宅ローンを借換えるとき

不動産登記は、国が管理する「登記記録」という台帳に記録して公開することで、
安全に土地や建物の取引を行うことが出来るようにする重要な制度です。

司法書士は不動産登記手続の専門家であり、土地や建物の売買や融資、
相続などの手続きを確実にして皆様方の権利保全のためのサポートをしています。

あおばの杜グループに
お気軽にご相談ください。

こんな方はあおばの杜グループに
ご相談ください。

  • 親族間で不動産を売買するとき
  • 不動産を生前贈与したとき
  • 離婚に伴う財産分与で不動産を受け取ったとき
  • 不動産を相続したとき
  • 住宅ローンを借換えるとき
  • 住宅ローンを完済したとき
  • 不動産所有者の住所が変わったり、氏名が変わったとき

不動産売買をはじめ、相続や贈与というものは人生に何度も繰り返されるものではありません。
お客様の人生の節目となる瞬間かもしれません。
そんな重要な瞬間に私たちがお手伝いさせていただけたら、これほどに喜ばしいことはありません。

あおばの杜グループでは登記業務を単なる事務作業と据えることなく、心の通った接客対応、
お客様のニーズに合ったご提案を通して、お客様に喜んでいただけるよう日々努めさせていただいております。

お気軽にあおばの杜グループまでお問い合わせください。